高田馬場英検ゼミ卒業生憩いの場 47530

飯室真紀子先生門下生の集いの場です。


空所補充問題2

1:romrom2002 :

2018/04/17 (Tue) 12:53:13

The Killer Whale’s Meal

Orcas, also known as killer whales, are large animals
that live in the world’s oceans. Despite their nickname,
they usually do not attack humans. ( 1 ), like dolphins
and other whales, orcas in the wild are friendly towards
humans. Also like these creatures, orcas locate objects in
their environment using sound. When an orca makes a sound,
the sound echoes off objects in the sea. When the echo
comes back to the orca, the animal can sense the distance
and shape of those objects. Using sound in this way is
called echolocation.

Orcas eat salmon, and scientists have long known that
orcas use echolocation to hunt them. Recently, however,
a team of scientists has discovered something new. Orcas
have an amazing ability to ( 2 ). The scientists
knew that orcas prefer chinook salmon to other types of
salmon. What they noticed, however, is that orcas can find
chinook salmon even when chinook salmon are swimming with
other salmon of the same size. This made the researchers
wonder how orcas can tell the difference between different
types of salmon.

The scientists found that the salmon’s “swim bladder”
– an organ inside the fish—allows orcas to do this. At
the beginning of their study, the scientists ( 3 ).
Then, they played back the sounds at three different kinds
of salmon. Depending on the size of the swim bladder, the
echo changed. Since the chinook salmon’s bladder is a
different size, orcas are able to find the food they want
using echolocation.

(1)
1. Even so
2. As a result
3. At least
4. In fact

(2)
1. find their favorite food
2. hunt in groups
3. use tools to catch fish
4. see fish in the dark

(3)
1. compared the colors of the fish
2. located the salmon’s home
3. took pictures of the orcas
4. recorded some orca sounds
2:勘兵衛 :

2018/04/17 (Tue) 19:28:25


(1)
4. In fact

(2)
3. use tools to catch fish

(3)
4. recorded some orca sounds

シャチの音源特定能力は、潜水艦のソナーによる音紋解析に活用されていますね。Biomimicryの一つです。

3:romrom2002 :

2018/04/17 (Tue) 20:48:12

また1問違います。
ひっかけ問題に注意しましょう。
4:tsuru :

2018/04/18 (Wed) 05:27:54

4,1,4かな。
5:勘兵衛 :

2018/04/18 (Wed) 05:44:35

後でじっくりと見直します。
6:tsuru :

2018/04/18 (Wed) 12:31:37

orcas prefer chinook salmon to other types of
salmon.

設問(2)の正解1の根拠はこのセンテンスかと。
7:勘兵衛 :

2018/04/18 (Wed) 22:19:18

明日見直します。 
8:romrom2002 :

2018/04/19 (Thu) 10:21:45

相変わらずお忙しいのですね。。
因みに6/3はお受けになられるのですよね?
9:勘兵衛 :

2018/04/19 (Thu) 18:23:50

遅くなりました。6月3日はもちろん受けます。(その予定です)

さて、2パラの中だけで答えを探すと1ですが、次の3パラで異なった鮭の種類を見分けるメカニズムが説明されてます。従って、「魚を捕らえる(選別する)仕組み(道具)を備えている」の3は何故正解にならないのですか? 3を当てはめても、論旨は通るように思います。
空所補充は、そのパラグラフの中から(つまりそのパラグラフに書かれている内容だけから)判断せよとの基準がありましたか?それとも2級だからですか?
ゼミ時代の空所問題では、次のパラグラフまで読み進んで正答を選ぶという問題も多かったように記憶しています。

Orcas eat salmon, and scientists have long known that orcas use echolocation to hunt them. Recently, however, a team of scientists has discovered something new. Orcas
have an amazing ability to ( 2 ). The scientists knew that orcas prefer chinook salmon to other types of salmon. What they noticed, however, is that orcas can find chinook salmon even when chinook salmon are swimming with other salmon of the same size. This made the researchers wonder how orcas can tell the difference between different
types of salmon.

The scientists found that the salmon’s “swim bladder”– an organ inside the fish—allows orcas to do this. At the beginning of their study, the scientists ( 3 ). Then, they played back the sounds at three different kinds of salmon. Depending on the size of the swim bladder, the echo changed. Since the chinook salmon’s bladder is a different size, orcas are able to find the food they want using echolocation.

(2)
1. find their favorite food 〇
2. hunt in groups     × どこにも書かれていないので
3. use tools to catch fish 〇または△ 次の段落と合わせると〇になるのでは?
4. see fish in the dark  × どこにも書かれていないので


10:romrom2002 :

2018/04/19 (Thu) 21:41:32

echolocationが単数だから、toolsはないのでは?
11:勘兵衛 :

2018/04/19 (Thu) 22:03:54

よく読むと本文も説明が足りませんね。

echolocationというのは、音源の位置を確認する方法。
swim bladderの違いで、音紋(いわば音色)が異なり、これにより鮭の種類を見分けるもの。残念ながら、これを何と呼んでいるのかは説明がありません。

いずれにせよ、シャチの獲物の探査能力は潜水艦のソナーのパッシブモードそのものですね。敵艦の位置を探知し、更に音紋から艦の種類、名前まで探知するという点で。

12:勘兵衛 :

2018/04/19 (Thu) 22:09:36

書いていて、潜水艦ものの映画を観たくなりました。「眼下の敵」(The enemy below)は、名画です。
スクリーンで観たいなあ。

ツルさん、ROMさん、観たことあるか?
なかったら是非DVDでご覧ください。
艦長同士の頭脳合戦、面白いですよ。ラストシーンも良いしね。

では、おやすみなさい。
13:tsuru :

2018/04/20 (Fri) 05:35:37

カンベイさん、考えすぎでは?
シャチは鮭を捕まえる時に何も
道具は使いません。もっと、単純に
考えるべきでは?
14:romrom2002 :

2018/04/20 (Fri) 10:16:15

なるほど。さすが1級保有者の読解力は違います。
15:tsuru :

2018/04/20 (Fri) 17:09:11

小生とて、腐っても1級合格者の端くれ。
2級程度の問題なら、決して外さないね。
16:勘兵衛 :

2018/04/20 (Fri) 23:21:02

この問題と選択肢の謎は、

1.echolocationが目指す魚の位置の特定だけなのか、音紋(その魚特有の発する音)の聞き分けまでを担っているのかが不明です。

2.更に選択肢のcatchとは、直接魚を獲る(口で銜える)ことだけを言っているのか、探索、移動、捕獲の一連の工程を言っているのかが曖昧です。

toolsと複数形なので、echolocation機能以外に、音の聞き分けで魚を特定する機能もあることを言っているのでは?

なんか中途半端な説明本文ですね。こういう紛らわしいのは苦手です。
17:tsuru :

2018/04/21 (Sat) 05:06:32

カンベイさん、もっと単純に。use tools to catch fishというのは、漁師みたいに槍、銛を使うと考えるべきでは?真っ先に消せる選択肢ですよ。
18:勘兵衛 :

2018/04/21 (Sat) 20:49:56

どこか釈然としないけど、この件はピリオドにしましょう。

ただ、1級の空所補充も、そのパラグラフの中だけで解答を選ぶのでしたか?自分で全部調べている余裕がないので、ご教示ください。
19:tsuru :

2018/04/22 (Sun) 05:29:53

>1級の空所補充も、そのパラグラフの中だけで解答を選ぶのでしたか?

今や、一次試験問題中の最難関ですよ。短時間で全文を読んで、論旨を取らないと、とても正答は得られません。しかも、単語ではなく、フレーズです。半分取れれば、御の字でしょうか?捨てですよ。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.